シロアリや鳩対策を徹底しよう【住宅をしっかりプロテクト】

一軒家

糞による被害

ハウス

ベランダに洗濯物を干していると鳩の糞が付いている、なんてことがあるときには注意する必要があります。たまたまなら良いですが、住み着いてしまうと色々なデメリットが生じてしまうので、しっかりと対策をしましょう。

View Detail

アレルギー症状が発症する

現場作業員

ハチに刺されてしまうと生命の危機に晒されてしまうことがあります。それを防ぐためにも自宅に蜂の巣を発見したら駆除業者に連絡をしましょう。また、ハチを刺激しないように心掛けることも大切です。

View Detail

サインを見逃さない

家

住宅は長い間住んでいると年々と劣化してしまいます。そのため、家主はしっかりと修繕する必要がありますが、自分達ではどうにも出来ない問題も出てきます。それはシロアリ被害です。シロアリは古い木を好む傾向にあり、住宅の軒下を食い荒らす厄介な存在となります。対策せずにそのまま放置してしまうと、住宅が倒壊してしまう恐れもあるので、シロアリを発見したら専門業者に依頼するようにしましょう。専門業者はシロアリ駆除のプロフェッショナルであり、どんな場所にシロアリが居てもすぐに発見し退治してくれます。また、低料金でサービスを提供してくれるので安心して利用できます。

シロアリの駆除をする専門業者は全国各地に対応しています。また、24時間365日対応しているので、いつでも連絡することが可能です。さらに、5年間保障が付いているので、施工後にシロアリが再度発生した場合には、無料で駆除をしてくれます。しかし、シロアリの発見が遅れてしまうと取り返しの付かない事態になってしまうので、自分なりにシロアリを発見する方法を模索しましょう。例えば、床や扉の立て付けが悪くなったらシロアリのサインとなりますし、木材に白い糞がある場合にもサインとなります。これらを発見してからすぐに連絡をすれば、住宅が受ける被害を最小限に留めることが出来ます。また、早期発見をすれば駆除料金も安くなるのでお得になります。このように、シロアリが家にいるサインはいくつかあるので、事前に調べておきましょう。

防護服でハチ駆除

住宅

自分でハチ駆除をするときには完全防備をして駆除するようにしましょう。そうすれば、蜂に刺される心配はありません。しかし、スズメバチの場合には危険なので業者に依頼しましょう。

View Detail